.

ミドリムシと言うと科学の教科書の顕微鏡写真を思い出し、ゾウリムシやミジンコ、アオミドロも同時に思い浮かべます。

お困りの点がある場合はミドリムシのちから へお電話下さい。

そしてよく耳にするユーグレナとイコールだと知ったのは最近ですが自分が摂取するようになるとは思ってもみませんでした。

ムシというネーミングには嫌悪感しかなくユーグレナと言い換えてもイメージは変わらなかったにもかかわらず今では毎日摂取するようになったきっかけは長年悩んでいた便秘が解消された友人からの勧めです。

急ぎのときはミドリムシの通販をお使い下さい。

見本に貰ったカプセルが飲みやすかったことから色々調べてみると動物でもあり植物でもあるミドリムシは60種弱の豊富な栄養素が含んでいる上、細胞壁が無いので吸収されやすい理想的な食品だとわかりました。

その上、光合成によって栄養を貯えているので二酸化炭素の消費にも一役買っています。

日頃から野菜不足には注意していても毎日必要量を摂取するのは大変なので野菜不足と感じた日には少し多めにミドリムシで補っています。

お急ぎの場合はミドリムシのサプリメントへメールをください。

摂り始めて何より嬉しいのは便秘しなくなったことと生理前の腹痛が軽減して活動的になれたことです。

まだまだ実用化してからの日は浅いミドリムシですが今後は色々な利用方法が研究されているので楽しみです。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.dr-search.info All Rights Reserved.